刈りあと。


10日ほど乾燥させます。


田んぼの土を乾燥させて稲穂が黄金色になったら稲刈りの合図。

と、こめさく君の説明書にあったのに合図が出てから3日ほど放置。
さすがにマズイかな〜と、〆切地獄の中急いで稲刈りを。
ヨメさんが手伝ってくれたので思ったよりも早く作業ができました。

あとは稲をしっかり乾燥させれば、いよいよ精米作業なのですが
タイミングが悪いことに例の台風が!
予報では雨が降り出すのは昼頃からと言ってたのに、結果午前中
から降り出しました。

〆切前は朝寝て昼過ぎに起きる生活。
面倒だったけど寝る前に退避させておいてよかった〜w

小学生の頃、埼玉の川口に住んでましたが、その頃はまだ田んぼが
たくさんあって、刈りあとを踏んだり、藁の上に寝転んで体が
チクチクした記憶がよみがえります。

藁のニオイっていいですね♪



頭を垂れる稲穂かな


試しに一粒むいちゃいました


食べてみたら、せんべいみたいwww
週末頃には稲刈りできそうです♪

 
来たかチョーさん待ってたホイ♪


こんな風に出るんですね

5日〜7日までの毎年恒例海キャンプから帰ってきた翌日
田んぼのチェックをしたら、な、な、なんと!

キャンプの準備で気付かなかったのですが、ヨメさんの
話によると、どうやら4日にはもう出現していたみたいです。

田植えから約60日。
いや〜、ついにおコメらしくなってきましたwww


スズメ対策は完璧??


 01
ラッシュ気味??

2
葉先が...


コーヒーの花♪♪♪

各地で大雨の被害が大変なことになっているさなか、ここ数日
千葉ではもう真夏のような天気が続いてます。
そのおかげで太陽の日差しをたくさん浴びたこめさく君は
ぐんぐん育って現在70cm。

ただ葉先が枯れ初めてしまって、これが病気なのか肥料不足
なのか原因不明。稲の病気は斑点が出るものが多いらしく
その症状は確認できないのでたぶん病気にはなっていないと
思うのですが...

ならば肥料を足そうかと思いきや、葉は栄養を吸収し終えると
早くから枯れてくるとの情報を発見。
養分過多も×なので、とりあえずちょっとだけ追肥してあとは
しばらく様子をみることにしました。



苗の状態で購入したコーヒーが8年目にしてついに花が!!
写真ではスケールがわからないですが500円硬貨大ほど。

でも観葉植物として窓際に置いているので陽の良く当たる箇所
だけしか咲いていません。
期待はしてないけど実が成ったら嬉しいな〜。

けどこのコーヒーの品種は一体何なんだ??w



ボウフラ発生!!


救世主投入♪


結構伸びるの早い


赤いウネウネの虫がいなくなったと思ったら今度はボウフラが
団体さんで...

蚊に献血してもカユイだけでジュースもらえないので、変身前に
ヤッてしまうことにしました。
前回つしまるさんに教えていただいた気になるカブトエビが
「エビ伝説」という飼育キットで販売されていることを知り
早速ホームセンターへ。

でも訳あって手にして帰ってきたのは「赤ヒレ」というおサカナ♪
なんでも、この赤ヒレは酸素不足や温度変化に強いタフガイ
とのこと。

ボウフラ一掃を期待しつつミニ田んぼへ放流してみました。
が!翌日確認したら10匹いた赤ヒレさんが7匹になっていた...
ネコや鳥が食べたのか??はたまた共食いか??
しかもボウフラはあまりお好きでない様子。
やっぱりカブトエビだったかな〜

そんなこんなで、稲はすくすくと育っています。
もっと増えてもいいような気がするので80点くらいでしょう。

あと3日くらいしたら稲の成長を促進させるために一旦水を全て
抜いて土を乾かす「中干し」という作業をします。

赤ヒレさんを一時退避させなきゃなんだけど、うまく捕まって
くれるか心配。






 
お天道様に感謝


埋め込め埋め込め♪


こんなもんでしょう。ね、らくさんw


そして10日後


5月下旬というのに急に寒い日が続き、せっかく田んぼが完成し
ても田植えができず。天気予報はしばらく寒いとのこと。

こりゃツイてないなとくさくさしていたら、奇跡的にお天道様が!
ちょうど作画に追われていたのですが、これを逃してはと急いで
田植えを実行しました。

取説には「一週間もすれば根が動きます」
根が動いて歩き出し、どこかへ行ったりしてw
昔、あの「ムー」で走る大木の話に爆笑したな〜

田植え翌日からまた曇りが続いてイネさまも元気がなかったけど
ここ数日の晴天でピン!と立ってきて彼のテンションもアゲアゲ
の様子です♪

写真にはないけれど、小さいミミズのような赤いウネウネする虫が
何故か片方の田んぼだけに結構な数で発生。
同じ土を使っているハズなのに....謎だ!

ヨメさんが、金魚でも放せば?と。
名案と思ったが、今度は違うウネウネの始末が大変なので却下。

カエルでも飼おうかな〜


 
こめさく君 ひとつ248円ナリ 品種はひとめぼれ


ミニ田んぼ その1


ミニ田んぼ その2

ミニ田んぼは当初、プランターの穴をビニールとガムテで塞いで作ったんだけど見事に水が漏れて大失敗。
見栄えが悪いが、たらいと衣装ケースを使用することに。
ピンクとブルーで、なんだか女子用、男子用みたいwww

田植えは天気のよい日の午前中にせよとの命令。
明日は晴れるかな〜

<<new | 2 / 2pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.