おヨメさまの命令でここ数年、年に一度内科検診を受けている。初めは気乗りしなかったが、検査結果に異常がないことを知るのはやっぱり嬉しい。
今までは血液と尿の検査くらいの簡単なモノだったのだが、今年はついにあの胃カメラを飲むことに。

最近は鼻から入れるタイプがあって、それだと舌の付け根を刺激しないのでかなり楽とのこと。先に検査を終えたおヨメっちも涙目になりながらも「そんなに苦しくはなかった」と言うので、あまり深く考えずに検査室へ。

結果は2オエ14イタイ。

最初に内視鏡が入るかどうか鼻の中チェックがあるのだけど、えっ、そんな奥までってとこまで綿棒を入れられる。これを1イタイとして両方の穴をチェックされたので2イタイ。次の鼻の麻酔も強烈で、液体スプレーを鼻の奥に吹き付けられる。よくプールで間違えて鼻に水が入って「ツーン」ってなるけど、その数倍の痛み。一回につき3イタイ。それを両方の穴にそれぞれ2回づつ。ここまででトータル14イタイ。
もちろん、この時点でいい年の男の目からは勝手に涙がポロポロ。

こうして子分達の拷問が終わり、ついに内視鏡のおやびんが登場。麻酔のおかげか、鼻から入ってきた時には意外に楽だった。「なんだ、見かけと違って温厚そうじゃないの」と安心するやいなや、その本性をむき出しにしたおやびんは食道、胃、十二指腸で暴れまくり、「ヴオォエェッ」「ヴオォエエェェェェッ」と2度もえずかされるハメに。これが2オエ。
ちなみに1オエは100イタイ相当。

もしもボクを拷問にかけようとするなら、鞭打ちとか水責めなんて面倒なことをしなくても、TVアンテナ用の同軸ケーブル(鼻腔を傷つけないようにビニルテープで先を覆って加工してください)を数10cmほど鼻に入れてグリグリ、グリグリするだけで身に覚えのないことまで白状します。

聞くところによると、同じ人でもその時によって楽な時もあるという。
来年は14イタイは我慢するので、ぜひ0オエでお願いしたい。

Comment:
2008/02/15 2:15 PM, たなかじゅん wrote:
胃カメラ大変でしたね。
自営業だとついつい受けないままになってしまいますが、やっぱりたまには健康診断しなきゃいけませんね。
ボクもこないだ血液検査しました。
足痛の理由がわかりショックを受けております。
2008/02/16 4:47 AM, 西高坂 wrote:
まさか「風が吹くだけで...」ってヤツですか!?
ボクは血液検査ではコレステロールの値がここ2年ほどちょい高めだったので、例の「コレステロールを下げるマヨネーズ」を愛用してます。
結果はいかに!?
2008/02/16 5:20 AM, たなかじゅん wrote:
そうです。「桶屋が儲かる」ってやつです。
よくわかりましたね。
そんなわけで、薬飲んだり、水を飲んだり、食事を気にしたりしてマス。トホホです。実際もうそんな年だということです。
しかしあんなに痛いとは‥
2008/02/21 9:10 PM, popoi wrote:
胃カメラは痛いですよね。
私は胃カメラよりも痛くないといわれている
腸内洗浄をしたことがありますが、
それでもかなり痛かったのでトラウマです(^_^;)
2008/03/01 5:18 AM, 西高坂 wrote:
>popoiさん

腸内洗浄と言えば、タレントの伊集院光さんが以前ラジオで「おおおおーっ」なんつって楽しそうにやってたのでちょっと興味があったんですが、痛いとは知りませんでした。さすがプロ...
Add a comment:









Trackback:
http://blog.42nd-street.org/trackback/765890
初胃カメラで14イタイ / henyohenyo日記
2008/02/14 12:29 PM
毎年恒例の健康診断。今年はいっちょ鼻から胃カメラでも飲んでやろうかと。かずおくんと行ってきましたYo! 昼過ぎに病院に到着し、先生の問診を終えると、ビックリするくらいいきなり「じゃぁ始めましょう」の声。ぇええ〜、まだ心の準備ができてないんですけど。 ま
 
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.