新たに購入した鍋が到着っ(´艸`)
ピカピカしててたまりません!私は鍋フェチかもwww

早速昨日、ル・クルーゼで大成功した時と同じように炊飯。
ただこの鍋、蓋に穴が開いているのでなんとなーくの勘で、水の比率を一割増しにしてみました。

1.計量 ●重さで1:1.1 米 230g 水 253g
2.洗米 ●いつも通り
3.浸水 ●洗米後、1時間乾燥。浸水時間1時間。
4.炊飯 ●始めは強火。沸騰後、弱火で8分。蒸らし8分。
5.結果 ●ちょいと固めの78点

沸騰してから弱火にするタイミングが若干送れたのが敗因でした。

で、本日リベンジ。
念のため、保険で水の分量をさらに一割増しに。

1.計量 ●重さで1:1.2 米 220g 水 264g
2.洗米 ●いつも通り
3.浸水 ●洗米後、1時間乾燥。浸水時間1時間。
4.炊飯 ●始めは強火。沸騰後、弱火で8分。蒸らし7分。
5.結果 ●極々やわらかめの98点

やはり、水の量よりも沸騰してから弱火にするタイミングが重要のよう。
沸騰したな!というタイミングで一度蓋を開けてかき混ぜるのですが、その時の水分量で炊き上がりのイメージが判断できるようになってきました♪もう少し極めたらご報告しますw

さすがにリハーサルも飽きてきましたが、昨日スーパーで胚芽精米を発見してしまいました♪
入念さが少し増えそうなので、明日この米で試してみます。
この胚芽精米はこれまでリハで使用しているものよりも自分の米に近いので、かなり参考になるでしょう。
これで成功すればいよいよ本番だ〜ヽ(´▽`)/

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.42nd-street.org/trackback/1164239
 
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.