自力で炊飯と言いつつ、「かまどさん」に頼るのもどうなのよ。
と、いうことでリハーサル第二回目はル・クルーゼを使用してみました。

そして「NHK 仕事術スペシャル」のページのご飯の炊き方を参考に。

1.計量

今回はいつもわが家で炊いている分量の1.25合強で。
米と水は同量とあったので、重さでは1:1.2としてみた。

●重さで1:1.2 米 192g 水 230g


2.洗米

第一回目と同様に。


3.浸水

教えの通りにするつもりが、うっかり浸水時間がかなりオーバー(゜Д゜;)

●洗米後、1時間乾燥。浸水時間3時間。


4.炊飯

教えの通りに。

●始めは強火。沸騰後、弱火で12分。蒸らしなし。


5.結果

●味は文句なしの93点。

以前、群馬の温泉旅館で食べて感動しまくったご飯に匹敵するほどの美味しさ!!!
第一回目と同じ米とは思えないくらいの食感で、まるでもち米を食べているかのようでしたwww
味だけで言ったら120点!!!
おかずなしでいけると思えるご飯は、これまで生きてきてその旅館で食べた一度きり。
それが家で味わえるとはヽ(´▽`)/

ただ一つだけ残念なのは、なべ底のこびりつきがかなりヒドイ。
多少のおこげは仕方ないにしても、これではちょっともったいないってほどの量。
原因は浸水時間が長すぎたから??

次回はこのこびりつきを減らすのが目標です!


Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.42nd-street.org/trackback/1164236
 
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.