稲穂が乾燥したのでまずは脱穀。



軍手をはめてゴシゴシしごいて小一時間...



amazonのダンボールにこれだけたまりました。

そして、ここから籾すり作業。



すり鉢に籾付きの米をひとつまみ。擂り粉木でゴリゴリと
やってみるも、なかなか思うように籾がはがれない。
以前、何気に手で籾をはがせたので簡単かと思ったのに...

あまりにも効率が悪いのでネットで調べたら
軟式の野球ボールを使うのが良いとのこと。



近くのホームセンターで二個入り1000円を購入。
げ!ボールって結構高いんだ...
しかも私が知っている軟式ボールと表面の模様が変わっているw
ゴルフボールみたいな凸凹(ディンプル?)がない。

ちょっとゴム臭いけど、これでゴリゴリゴリゴリ。
お!イイ感じ♪
擂り粉木よりは力が入れやすいし、面積も広いので効率UP!



籾がはがれて玄米が出現!!



息を吹きかけて籾だけを取り除きます。
これを4〜5繰り返して、ようやく5gくらいの玄米ゲット。

一時間もすると手もしびれてくるので、休み休み一週間くらい
かけての地道な作業でした。



本日、ようやくすべての籾すりが完了!!
総量は約1.75合。

重さにして260g。一回の籾すりで5gの玄米ということは
50回強作業したことに。そして一回の作業で8分くらいの時間が
かかっていたので、総作業時間はおよそ7時間!!

玄米なので白米にしたら目減りすると思いますが
うちは夫婦で一回の炊飯で1.25合なので、それには
足りそうです♪

次はラスト!精米作業だ〜!!


Comment:
2010/10/03 3:14 AM, つしまる wrote:
そこはおっぱいボールでいいのではw

2010/10/06 7:46 PM, 西高坂 wrote:
>つしまるさん

その手があったかーっ!!www
Add a comment:









Trackback:
http://blog.42nd-street.org/trackback/1164230
 
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.